ビヨンセを視聴する

Wikipediaによれば、ビヨンセは1981年生まれのシンガーソングライター・ダンサー、音楽プロデューサー、女優とのことです。

私は歌って踊れる人はすごいと思っています。

これだけ才能に恵まれているこの人は超人だと思います。

 

Love on topは2011年発表のポップで明るい曲です。

もし私がビヨンセの曲をカラオケで歌うならば、この曲にするでしょう。

歌詞はストレートなラブソングで、サビの部分は剛速球を投げ込む感じですね。

オーディオ的には低音のビートがビリつく感じがしてなかなか再生が難しいように思います。

 

Single Ladies は2008年の曲で、ここではバリバリのダンスミュージックになっています。

こうなると、もう色気とかいう世界は超越していて、オリンピックの短距離決勝のアスリートの姿を見るとか、例えが変ですが、つやつやの毛並みをしたGⅠ馬の返し馬を見るような爽快感があります。