貴船神社に行ったこと

 京都の貴船神社を参拝したのは2015年の10月のことでした。これまで貴船神社へは車で連れて行ってもらったり、叡山電鉄で行ったことがあるのですが、今回は京都市内で自転車を借りて行きました。もちろん変速機付きです。

叡山電鉄貴船口駅
叡山電鉄貴船口駅

 府道40号線を行き市原を過ぎると、府道38号線の二ノ瀬バイパスのトンネルがあるのですが、ここは自転車は通れません。自転車は二ノ瀬町内の旧道を通ります。それから、叡山電鉄の貴船口の駅前に出ます。貴船口で道は左右に分かれます。左(西側)に進むと貴船神社で、右(東側)に向かうと鞍馬寺です。時間がある人は貴船の他に鞍馬に行くのもよろしいと思います。鞍馬には温泉もありますし。

 

 ここから先は登りの傾斜がきつかったです。

 

貴船神社本宮
貴船神社本宮

 貴船神社の御祭神は高龗神(たかおかみのかみ)です。「おかみ」の字は雨の下に口が三つあり、その下に龍を書きます。意味するところは、雨を司る龍神です。この神社はまさに賀茂川の上流に位置しています。

 この神社は縁結びのパワーがあるということで、妙齢の女性の参拝客が多かったです。

 貴船神社で飲んだ水はおいしくて格別でした。 

 帰りの下り坂の道はすごくスピードが出てすぐに京都市内に出られました。結局3時間位で市内から貴船まで往復したことになります。